So-net無料ブログ作成

タケノコ狩り

タケノコはどこにあるでしょうか?

R0013650.JPG


またまた初、タケノコ狩りに連れていっていただきました。

思ったよりワイルド、かなり深い笹やぶを掻き分けてのアタック。
虫にクモの巣、何でもあり。ちょいと躊躇しました(笑)。

でも枯葉の間にちょんと頭を出した鮮やかな緑のタケノコを見つけるのには興奮。
だんだん慣れてきて、たくさん採ったつもりでしたがみんなと比べたら全然でした。

来年はもう少し戦力になれるだろうか・・・。


ちなみに食の方ではしっかり戦力となり、たらふくタケノコづくしをいただきました(笑)。
七輪で焼いたやつが甘くてうまかったなー。


上の写真、タケノコはここにありました。

R0013649.JPG

美術館へ

東京へ来たついでその2、しばらくぶりの木場、現代美術館へ!

R0013513.JPG

無意識に体が欲していたのだと思います、吸い寄せられるように美術館へ。

食欲も感じません(笑)、建物の外から中の展示まできっちり満喫しました。

乾いたスポンジのようにぐいぐい水を吸い込んで満たされる感覚、それと自分も
作りたい、書きたい、壊したい・・・・などなど、クリエイティブな本能が体内でふつふつと
音を立てて活性化していくのを感じました。

R0013516.JPG

ゾクゾク、ワクワク、最高でした。現代アートはやっぱりいいなぁと改めて感心。

今回はトーマス・デマンド展でした。

R0013518.JPG

GO TO スカイツリー

久しぶりの帰省、せっかくなのでスカイツリーにも登りたい!・・・と思って調べたらありました
(誰も選ばなかった?)平日朝8:30の入場券(笑)。

早起き苦手ですがこれなら起きられました。

お客さんもまだそれほど多くないようでおすすめです、早めの時間帯。

R0013387.JPG

老若男女、そして外国人観光客、実にいろいろな層が来ていました。時間が経ってくると徐々に
館内も混み合ってきます。+1000円の追加料金を支払う展望回廊のエレベーターは30分待ち
でした。

R0013413.JPG

新しい下町の景色。なんだかたのもしいノッポなタワーが加わりました。
色合いやバランスがしっくりきている気がして自分的には好き。

R0013492.JPG

「帰宅」

R0013534.JPG

久しぶりに実家に帰りました。

転勤して以来約半年ぶり!

やっぱり住み慣れた土地はしっくりくる感じがしました。

自由人街道まっしぐらの姪もずいぶんとなついてくれたもんです(笑)。

よかったよかった。

山菜デビュー戦

R0013255.JPG

日曜日。初めての山菜採りに行ってきました。

ウド、フキ、アイヌネギにあずき菜。

みんなでワイワイ収穫して、なんと採ったその場で天ぷらに!

天気にもばっちり恵まれ、青空の下で旬の味を存分に満喫しました。

最高の山菜採りデビューでした~、うまかった!!

R0013311.JPG

シーズン閉幕

lastchise1.JPG

先週の5/26のチセヌプリをもって今シーズンを終わらせる事と決めました。

山の斜面もだいぶ木が見え始めこんな様子なので・・・。

寂しさいっぱいではありますが来シーズンに向け心と体の準備を、そして
シーズン中できなかった文化的な事をしていきたいと思います。

冷蔵庫も買わないとな(笑)。

チセ+タコ

IMGP0751.JPG

珍しく土曜出勤だった為、今週は自粛してスキーは日曜だけ。

今週もチセに行ってきました。
しかしたった1週間経っただけでも雪解けは早い早い。だいぶ木が見えてきました。

もうラストか?もう1週くらい滑れるか!?

天気に恵まれ風もなし!さらに残雪を求めて集まったスキーヤーの中に知り合いが
ちらほらと。普段なかなか会えないメンバーにも会えてラッキーな一日でした。

この日はオマケもあって、夜にこれまた雪山関係のメンバーでたこ焼きパーティーが!
おしゃれなお店に押しかけてさんざん騒がせていただきました。

にぎやかだったなー。

R0013136.JPG

10th!

R0013123.JPG

ビルケンシュトックジャパンの設立10周年モデル! だそうです。

限定色のチューリッヒとボストン、今治タオルと巾着付きでソールはソフトフットベッド。

ソフトフットベッドは好き嫌いの別れるところですが、「限定」と付くと弱い(笑)。

これにするかは別として、遅かれ早かれチューリッヒは欲しいところです。


羽根のような雪と

CA078KU6.jpg

いい構図で撮っていただいたので。

先日のチセヌプリ山頂の写真。これ5月ですよ?もう中旬ですよ!?

すごいです、北海道!!

鳥の羽根のような形で凍るので勝手に命名、フェザークラスト!

あのパンダがガチャガチャに

R0013122.JPG

久しぶりにいいガチャガチャに出会いました。
きれいな造形・美しい配色に定評のあるNATURE TECHNI COLOURシリーズ。

しかし今回は一風変わっています、全てモノクロ(笑)!
おなじみパンダマークのWWF(環境保全団体)、そのパンダがモチーフだからです。

造形もさすがの一言、よくまあ平面のマークから忠実に立体化したものです。匠!

もっこりしたシルエットがかわいらしい、さらに震災復興支援商品にもなっています。


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。